ホーム > 産業・労働 > 商工業 > 鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策休業協力金(7月8日からの休業要請版)について

更新日:2020年7月27日

ここから本文です。

鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策休業協力金(7月8日からの休業要請版)について

  • 鹿児島県は,今回クラスターが発生し,感染拡大のリスクが高い「接待を伴う飲食店」に対し,令和2年7月8日(水曜日)から同年7月21日(火曜日)の間の休業のご協力をお願いいたしました。
  • 県の要請に応じて,ご協力いただいた中小企業等又は個人事業主に対して,「鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策休業協力金(7月8日からの休業要請版)」を支給します。

業種別のガイドラインに基づく感染防止対策を徹底するための取組を進めるようお願いします。

1力金の支援の対象

休業の協力要請されている施設を運営する中小企業等又は個人事業主であって,県の要請に応じて,令和2年7月8日(水曜日)から同年7月21日(火曜日)までの計14日間,休業にご協力いただいた方。

お,やむを得ず7月8日(水曜日)は休業できない場合は,閉店時間を早めて,できるだけ早く休業に取り組んでいただくことが必要です。7月9日(木曜日)から完全に休業していただいた場合,協力金の対象になります。

2協力金の金額

(1)中小企業等(法人):20万円

(2)個人事業主:10万円

なお,複数施設を有する事業者には,10万円上乗せ。

3請受付

(1)申請受付期間

和2年7月22日(水曜日)から同年8月21日(金曜日)まで(当日消印有効)

(2)申請方法

「鹿児島県感染症対策休業協力金申請窓口」まで申請書類を簡易書留・レターパックにて送付

(3)申請書類

要に応じて追加資料及び説明を求めることがあります。

本人確認書類の写し,振込先口座通帳の写し,申請する施設の写真,休業の状況がわかる書類を添付する際に添付資料台紙(別紙1)EXCEL版(EXCEL:35KB)添付資料台紙(別紙1)PDF版(PDF:64KB)をご活用ください。

業に必要な許可等を取得していることがわかる書類として「深夜における酒類提供飲食店営業開始届出書」にて,県の公安委員会へ届出を行っている方は申出書(別紙2)(PDF:29KB)を記載のうえ,提出してください。

4)相談窓口

ダイヤル

話番号をよくお確かめの上,おかけ間違いのないようよろしくお願いいたします。

4

鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策休業協力金(7月8日からの休業要請版)に関するチラシ(PDF:62KB)

よくあるご質問(PDF:242KB)

新型コロナウイルス感染症対策に関する事業者への休業協力要請及び協力金の支給について(PDF:56KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働水産部中小企業支援課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?